初心者から強豪まで、誰でも参加できます!

▶『しんぶん赤旗』囲碁・将棋全国大会(赤旗名人戦)とは

 

 日本の伝統文化である囲碁・将棋の普及・発展に寄与するという日本共産党の政策にもとづいて開かれている『しんぶん赤旗』囲碁・将棋全国大会は、今年で54回となります。

 「初心者から有段者まで誰でも参加できます」という大会精神にそって、初心者には対局を楽しんでもらい、強豪にはレベルの高い腕試しの機会を提供いたします。

 

 全国大会の出場を目指すだけでなく、多くの選手との対局を楽しむことも赤旗大会ならではの面白さです。たくさんの方々の参加をお待ちしています!

 

主催:しんぶん赤旗、各都道府県・地区大会実行委員会

後援:日本棋院、関西棋院、日本将棋連盟

 

 

 ▶ 大会に参加するには

 

 大会は地区大会 ➡ 県大会 ➡ 全国大会があります。まず、お住まいの近くで開催される地区大会にご参加ください。事前に電話等で申し込みをするか、当日会場にお越しください。都合がつかない場合は、開催日程を見て他の地区大会に出場されても構いません。

 地区大会では参加者のレベルにあわせてA級・B級・C級のランクでのクラス分けをしていますので、自分の実力に応じたクラスに参加してください。全国大会をめざす方は、A級に参加して、地区・県大会で上位入賞することで全国大会に出場できます。B級参加者は地区大会で上位入賞すれば県大会に出場できます。C級は地区大会のみです。

 2017年の全国大会は11月11日(土)・12日(日)の2日間、東京都豊島区で行います。詳しくは、全国大会のページをご覧ください。

 

 

▶ 県・全国大会出場者決定

<県大会> 

囲碁・将棋ともに地区・地域大会A・Bクラス参加者 

         10人以下   1位、2位(定員2人)

         11人~16人 1位、2位、3位(定員3人)

         17人以上   1位、2位、3位、4位(定員4人)

 

※ 同点などで同順位に複数の選手がいる場合は、定員に関係なく対象になります。また、出場辞退者がいる時は、次順位の選手が対象となります。

 

<全国大会>

囲碁・将棋ともに県大会Aクラスより上位2人

全国大会の特典

 

 「しんぶん赤旗」全国大会の特典として、将棋の全国大会優勝者(赤旗名人)はプロの新人王戦(公式戦)への出場権が得られます。また、プロ養成機関の奨励会三段リーグへの編入試験を受ける資格も同時に得られます。また囲碁の全国大会大会優勝者(赤旗名人)は、新人王に輝いたプロ棋士との記念対局ができます。

 両全国大会優勝者(赤旗名人)には六段の免状が授与されます。